浄水型ウォーターサーバー every frecious(エブリィフレシャス)を導入。miniサイズに一切デメリットを感じない。

2022年11月20日

こんにちは。頭の中はほぼキャンプの事でいっぱいな、はんみおです。

嫁さんに、
「ウォーターサーバーを設置したい!」

と言われましたが、私はもっぱらコーヒーを飲む生活…。

個人的に、
「正直ウォーターサーバーいる?」

ってなりました。

嫁さんの押しが凄く、ついにウォーターサーバーを設置しましたが、その後の生活に良い変化が…。

今では、もっと早くにウォーターサーバーを設置すれば良かったと率直な感想です。

って事で今回は、我が家で使用してるevery frecious(エブリィフレシャス)の浄水型のレンタルウォーターサーバーについて、レビューして参ります。

乗り換えキャンペーン実施中。他社のウォーターサーバーで解約金が発生しても最大¥16,500キャッシュバック(11月27日まで)。

ウォーターサーバーを導入した理由

自宅にウォーターサーバーを設置するまでは、近くのドラッグストアで専用のボトルを購入して、半永久的に無料で飲める浄水型のウォーターサーバーを利用していました。

確かに、ふつうの水道水よりは美味しい水。

普段コーヒーばかり飲んでいる私でも分かります。

ですが、このドラッグストアの飲料水が、すごく面倒なのです。

理由としては、

  • 水が無くなる都度、その専用ボトルを持ってドラッグストアに向かう手間
  • 一本1リットルの容量しかないので、すぐに使い切ってしまう
  • 持ち運びが重いし邪魔
  • 同じボトルを使い回すという衛生面

結果、
「家にウォーターサーバー置けば良くない?」

ってなり、ウォーターサーバーを設置。

設置してからは、飲料水に対するストレスが一気に消えました。

エブリィフレシャスを選んだ理由

出典:every frecious

ウォーターサーバー会社がむちゃくちゃいっぱいある中で、

「ここのウォーターサーバーが良い!」

と判断したのが、every frecious(エブリィフレシャス)のウォーターサーバーです。

上部のタンクに水道水を足すだけで、綺麗で美味しい水を自宅で飲用できる、浄水型のレンタルウォーターサーバーです。

ミネラルウォータータイプのウォーターサーバーは、定期的に送られてくる水が邪魔になるし、水の消費量を気にする必要があるので、我が家では不採用。

ふつうの水道水より綺麗で、美味しいのであればミネラルウォーターである必要もないので…。

ミネラルウォーターサーバーとは違い、every frecious(エブリィフレシャス)のウォーターサーバーは、ボトルの交換や在庫管理、残量の心配、ゴミの発生が無いのでストレスフリー。

経済的負担もほとんど無く、設置にも工事がいりませんので、我が家にはピッタリでした。

なぜ水道水は美味しくないのか

every frecious(エブリィフレシャス)のウォーターサーバーをご紹介する前に、ご自宅の水道水について、少しだけ触れておきます。

水道法に基づいて、水道水の中には塩素が0.3~0.6mg/L以下含まれております。

1リットルの中に0.3~0.6mg以下なので、全然大した量ではありませんが、お住まいの地域によって水源が違うので、その分塩素の使われる量も変わってきます。

その塩素により、水から"カルキ臭"がするという事です。

つまり、
「ここの地域の水は美味しくない」

というのは、ほぼ水源の問題と言って良いでしょう。

カルキ臭以外にも、水源となるダムや河川の状態が気候の変化により、水道水がカビ臭くなったり、水道管の問題で鉄っぽい味がする事もあります。

水道水は決して身体に悪く無い

こんな事を聞いてしまったら、水道水を飲むのに抵抗を感じてしまいますが、その為に塩素があるので全く問題なく飲めるのです。

塩素も微量なので、人体に有害ではありません。

それどころか塩素の力で、うがい効果は大きいです。

また、あまり認知はされていませんが、水道水にもミネラルが含まれております。

そのミネラルは主に、ナトリウム、カルシウム、マグネシウムなど。

ナトリウムは体内の水分の調整をして、カルシウムにより骨や歯の形成を、そしてマグネシウムは骨の形成や体の代謝を助ける働きを持ちます。

出典:文部科学省
出典:文部科学省

お住いの地域によって水源が違うので、原水に含まれるミネラルの量は異なりますが、水道水でも充分に身体にいいです。

実は凄い水道水。

水道水を綺麗に美味しくしてくれるevery frecious(エブリィフレシャス)

every frecious(エブリィフレシャス)は、水道水を浄水するウォーターサーバーです。

出典:every frecious

浄水をするカートリッジは、水道水に含まれるカルキは勿論の事、家庭用品品質表示法で定められた対象12物質を含む23物質を除去してくれます。

除去物質数23種類のおもな物質は、every frecious(エブリィフレシャス)の公式サイトに記載されていますので、気になる方は下記の公式サイトをご参考に↓

浄水された水なので、明らかに水道水より美味しい水です。

私も起床時、朝食、夕食、寝る前に必ず飲む様になりました。

水道水のミネラル分はそのままなので、明らかに健康的です。

カートリッジの交換が簡単

浄水を果たしてくれるカートリッジは、6ヶ月に一度無料配送されます。

1日3.3L使用した場合、6ヶ月後にはカートリッジの寿命を迎えるという計算です。

1日に3.3L以上使用する方は、カートリッジが配送される前にウォーターサーバーの水の味が、徐々に水道水の味に戻るといった感じになるかと…。

カートリッジは追加購入可能で、¥3,300で配送してくれます。

カートリッジの交換は上部の蓋を開け、片手で回して取り付けるだけで完了。

非常に楽です。

古いカートリッジはプラスチックごみとして処分して下さい。

上部タンクに水を入れるだけ

水道水を上部タンクに入れるだけでおいしい水が飲めるevery frecious(エブリィフレシャス)

裏を返すと、水を入れる事が手間にもなります。

ですが、結局ミネラルウォーターサーバーにしてもボトルを詰め替える手間は発生しますし、水道直結型のウォーターサーバーにしてしまうと工事が発生して、その後も容易にウォーターサーバーの場所をずらす事ができなくなります。

どのデメリットなら我慢できるのか、しっかりと確認しておく必要があります。

個人的に私は、水を足すだけの方が断然楽です。

ミニサイズもあり

スタイリッシュでオシャレではあるが、やはり置き場に困るというのがウォーターサーバーのデメリット。

ですが、every frecious(エブリィフレシャス)のウォーターサーバーには、卓上に置けるタイプのミニサイズがあります。

ウォーターサーバーの場所移動も容易に出来るのが、最大のメリットです。

なので、我が家はミニサイズを選びました。

ミニサイズになるとトールサイズに比べ、タンクの容量と水の温度設定の範囲が、多少限定されますが、水が減れば注ぎ足せば良いだけなので、そんなに大きな問題ではないかと…。

水の上部タンクの容量は、
トールサイズは5.7L。ミニサイズは3.3Lになります。

サーバー内部の水は、
トールサイズは冷水温水どちらも1.5L。ミニサイズは冷水が0.8L、温水0.9Lです。

冷水、常温、温水、熱湯が使用可能

出典:every frecious

トールサイズは冷水、常温水、温水、高温水と設定が可能。

高温水はカップ麺にも使用できるので、お湯を沸かす手間がありません。

上部タンクの水さえ切らさなければ、待ち時間無く冷水や温水を飲むことが可能です。

また、every frecious(エブリィフレシャス)のウォーターサーバーはecoモードもあり、

冷水5〜10℃→10〜15℃
温水80〜85℃→70〜75℃

になります。

ミニサイズもecoモードで同じ温度にできますが、常温水と高温水の設定はありません。

あと、
連続で水を使用した場合、ウォーターサーバーの冷却と温めの機能が追い付かなく、ぬるい水が出てくることがあります。

冷水は90分程度、温水は30分程度の時間が必要となるので、連続可動には注意が必要です。

静か

普通に静か…。

たまに、「ウィーン」って音がしますが、日常生活で気になるレベルの音ではありません。

テレビを入れてたら、テレビの音しか聞こえないかと思います。

サーバー内部もUV機能搭載で安心

出典:every frecious

ウォーターサーバー内はUV機能により、サーバー内部の水を常に新鮮な状態に保たれています。

さらにサーバー内部の水は、外気に触れる事のない構造であり、内部は常に清潔です。

手入れが簡単

定期的なお手入れが必要ですが、とても簡単。

月に一度、ウォーターサーバー裏のフィルターの清掃が必要です。

プラスネジ一本外せばフィルターが取り外せるので、掃除機等で清掃しましょう。

フィルター取り外しの際は、必ず電源を切ってからコンセントを抜くようにして下さい。

上部タンクを洗うのも、3日に一度推奨。

タンクを洗うついでに、吸水口も綿棒などで清掃すると良いです。

出水口も右に回せば取り外し可能なので、たまに出水口の清掃もした方が良いかと思います。

後はトレイも週に一度は洗っておきましょう。

何気に汚れる部分ではあります。

こんな事を書いてますが、我が家は設置して3ヶ月、一度もフィルター清掃とタンク等の洗浄をしていません…。

そのうちウォーターサーバーにエラーが発生しますので、必ず清掃は行いましょう。

もちろん清掃後は正常に動作します。

every frecious(エブリィフレシャス)のコスト

月額料金が、他のウォーターサーバーに比べて安いです。

初期費用・工事費用も無く、月額税込¥3,300で美味しい水をたくさん飲めるのが強み。(初月のお支払いは無料)

電気代、水道代に関しても、我が家は設置して3ヶ月経ちましたが、光熱費の大きな変化を感じていません。

また、1L使ったときの水道料金は、およそ0.2円です。

水道料金を気にしなければ飲み放題。

もちろんミネラルウォーターに比べれば水の味は劣りますが、浄水されてるだけあって充分美味しいです。

電気代

出典:every frecious

ecoモードでも節電可能ですが、部屋の明るさを自動で感知して不要な電力を抑えてくれます。

周囲が明るくなると再び電源が入り、10〜15分程度で温水が出る仕組み。

節電をしてくれるON、OFFスイッチは、サーバー裏で切り替える事が可能。

また、every frecious(エブリィフレシャス)のウォーターサーバーは、部屋の明るさを感知して不要な電力の消費を抑えます。

さらにECOモードに設定すれば、電気代を60%ほど抑える事も可能。

そもそも、今どきのウォーターサーバーは、家計を圧迫させるほど電気代はかかりませんので、ご安心を。

故障はほぼ無償修理

万が一故障した場合は、ほぼ無償で修理をしてくれます。

有償になるのは、ユーザーの使い方に問題があった場合です。

例えば、
ウォーターサーバーを落とした、水以外の何かを入れた、叩いた…など、明らかに使い手側に非がある場合に限り、有償修理になります。

一応、補償パックに加入して月額料金を追加で支払えば、有償修理が発生した場合でも、減額してくれます。

ここで大事なのは減額だという事です。

私の個人的な意見ですが、通常に使用していればまず問題はないので、補償パックに加入する必要は無いかと思います。

お金の無駄かと…。

解約金に注意

解約金を気にされる方もおりますが、ほぼどこのウォーターサーバー会社でも、契約してから大体3年以内の解約には解約金が発生します。

契約前に、ウォーターサーバー設置後のデメリットは必ず把握しておきましょう。

ちなみに、
every frecious(エブリィフレシャス)では、すでに他社でウォーターサーバーを設置されている方に、乗り換えキャンペーンを行っております。

他社のウォーターサーバーで解約金が発生しても最大¥16,500キャッシュバック(11月27日まで)されます。

生活を見直せば、圧倒的に安い

「毎日、ジュースやお酒を飲んでます」

って方は、その合計金額を考えると月々のウォーターサーバーの月額料金に値し、もしくはそれ以上になる可能性も…。

例えばビールを毎日飲むと。

150円×30日分で、4,500円月に支払ってる計算になります。

それをウォーターサーバー代に当てれば、その金額で健康を買える計算になります。

実際に私も、お酒とジュースの摂取量はかなり減りました。

いや、むしろ「無くなりました」と言った方が正しいです。

自宅にウォーターサーバーを設置すると、普段飲みもしなかった水をすごい飲むようになります。

水を飲む事により、医学的に身体への健康が立証されているので、是非オススメです。

水の味に肥えた方は、ミネラルウォーターサーバーの選択も

比較対象として、ミネラルウォーターサーバーについても、ご紹介しておきます。

地下水などが原水であり、地中のミネラル分を含んだ水を人工的にバランス良く調整したものが、ミネラルウォーターです。

それを手軽に自宅で飲めるように開発されたのが、ミネラルウォーターサーバー。

水の種類やメーカーにもよりますが、月額約¥5,000くらいが相場。

「高い高い!」

間違いないです。

ミネラルウォーターサーバーは、完全に水の味に肥えた方にお勧めです。

また、500mlや2Lのミネラルウォーターを大量購入している方は、間違いなくミネラルウォーターサーバーに切り替えた方が良いでしょう。

買う手間と、水の置き場所、発生するゴミの量を考えるとストレスが減ります。

多少の出費は、自分への健康への投資と考えれば安いものです。

出典:frecious

フレシャスのミネラルウォーターサーバーは、ストレスであったボトルの取り付けが画期的になりオススメです。↓

水を飲む大切さ

そもそも水分不足は、体調不良、心筋梗塞や脳梗塞などを引き起こす原因にもなるので、水の摂取は超重要。

水道水を飲むだけで身体に良いのだから、飲まないのは非常に勿体ないです。

今までコーヒーやお酒ばかりを飲んでいましたが、水生活を送ってからは、明らかに身体の調子が良くなりました。

1日に約2リットル、運動量が多い場合は約3リットルの水分の摂取が必要ですから、いかに水を飲む事が大切なのかを、身をもって知らされた感じです。

次の朝の調子良い

朝の目覚めが良くなり、体調もすこぶる調子が良いです。

これに関しては、就寝前のビールやお酒を飲まなくなったのが、かなり身体への影響が大きいかと思います。

と言うよりも、間違いなくそうでしょう。

ですが、お酒を飲まなくなったのは、就寝前の飲み物を水に切り替えたからです。

就寝中にかく汗の量は約350mlほどですが、お酒を飲用した場合、利尿作用を高め脱水症状気味になります。

しかも夜中に何度か、尿意や喉の渇きで目が覚める事も…。

全く快眠ではありません。

ちなみに、コーヒーも利尿作用を高めますが、就寝前にあまり飲む方はいないかと…。

なので、就寝前と起床後に水を飲むという事は、身体にとって超重要。

水は健康にもコスパにも、最強の飲み物なのです。

ダイエット効果

水です。

一切無駄なモノが含おりません。

よって、いくら飲んでも糖類の摂取がない為、ダイエット効果に繋がります。

また、
水を飲む事により、若干の空腹感も満たされるので、間食を抑えれる事も。

「じゃあ食事中にもむっちゃ水飲もう!」

ってなりますが、食事中に水を飲む事はあまりお勧めできません。

理由としては、食事中に水を飲む事によって胃の消化が悪くなり、食べ物を飲み込む際にも水に頼りがちになるので、そしゃくの低下に繋がる事になります。

なので、食事中の水分補給は控えめにして、食事30分前に水を飲んだ方が良いでしょう。

便秘改善

これもダイエット効果に繋がりますが、定期的に水を摂取する事により、便をやわらかくして排便をスムーズにさせます。

お酒やコーヒーなどは、利尿作用を高めるだけなので、便秘改善には繋がりませんのでご注意を。

ちなみに、
「水を定期的に飲んでるのに、便秘が改善されない!」

って方は、水以外に別の問題があります。

ストレスとか、食生活の乱れ、睡眠不足、運動不足など…。

生活習慣を見直しましょう。

肌にも良い

「最近肌がカサカサ」

って方は、水分不足の可能性が。

水分をしっかりと補給していれば、血液量が増え、血流も良くなります。

血液は肌に酸素や、栄養素を運ぶ役割も行なっているので、水分不足は血液不足に繋がります。

肌の細胞は、常に新しい水分と入れ替ており、水分不足になると新しい細胞が生成されなくなります。

また、リンパの流れも悪くなり、むくみの原因になったりと…。

水を飲むだけで肌に良いのであれば、飲まない理由は特に無いです。

水分補給はこまめに

とは言え、水を一度に大量に摂取する事は身体に良くはありません。

大事なのは水分を、こまめにとる事です。

職場や外出先でも、水をボトルに入れて持ち歩けば、いつでも水分補給が出来るので、水を持ち歩く事を是非オススメ。

なので、私も職場に水を持参してます。

水を持参して変わった事は、缶コーヒーを買う事が無くなりました。

1日2缶は購入していたので、コーヒー代は馬鹿にならなかったですね…。

子供がいると大きなメリット

every frecious(エブリィフレシャス)を設置して活躍する対象は、大人だけではありません。

子供がいるご家庭は、さらに大活躍します。

おかげで、子供にとっては身体によく、大人は超時短術にもなります。

進んで水を飲むようになる

子供がジュースばかりを求めて、お困りのご家庭も少なくはないかと思います。

我が家もそうでした。

ですが、ウォーターサーバーを置いてから状況に変化が…。

嫁さんと私が「美味い」と言いながら、ウォーターサーバーの水を飲み続けている姿を見て、子供も進んで水を飲むように。

もう今では、
私「何飲む?」

娘「水」

っと言う会話が日常に。

2歳児にいたっては、椅子を脚立代わりにしてウォーターサーバーから水を入れるように…。

勝手に水を入れて飲んでくれるのは助かるのですが、大量にコップに水を入れたくせに、大量に残すのはやめて頂きたい…。


という正直な思い。

とは言え、
子供の健康面に加え、冷蔵庫内のジュースの圧迫や、家計の負担が大きく減って大変助かります。

ミルクを作るのが容易

赤ちゃんにミルクを作るのに、わざわざお湯を沸かす手間がありません。

every frecious(エブリィフレシャス)のウォーターサーバーは、HOT ECOモードに設置しておくと、お湯が約70〜75℃に設定出来ます。

あとは、
そのお湯でミルクを作り、冷ますか、冷水を入れて温度調整をすれば良いだけです。

とても便利な上、サーバーによって浄水された水なので、安心して赤ちゃんにミルクを作る事ができます。

ご飯の提供が容易

「やばい寝坊した!」
「もうご飯作ってる暇がない!だけど子供に何か食べさせないと!」
「炊飯器に米はある!お茶漬けにしよっ」

家庭でよくある日常かと…。

ここで活躍するのが、every frecious(エブリィフレシャス)

お湯が出るので、やかんやポッドでお湯を沸かす必要は無しです。

しかも、HOT ECOモードにしておけば子供からの、
「熱くて食べられない!」

というクレームも来ることはありません。

サッと食べさせられるので、凄い助かります。

まとめ

設置が楽、手入れが楽、便利、コスパ最高、水道水を美味しく飲める上に、水道水のミネラル成分はそのまま。

設置したら必ず水の摂取量が増えて、お酒やジュースの消費量が減ります。

実際に、水に興味が無かった私がそうでした。

月額税込¥3,300で健康を買うようなものなので、ぜひオススメします。

乗り換えキャンペーン実施中。他社のウォーターサーバーで解約金が発生しても最大¥16,500キャッシュバック(11月27日まで)。

水を飲む

Posted by はんみお