キャンプでの子供の椅子はベンチ一択。Colemanのリラックスフォールディングベンチをレビュー。

2022年11月28日

こんにちは。家を小さくして、庭をデカくすれば良かったと後悔しているはんみおです。

「キャンプに子供用の椅子が欲しい!だけど、大きくなったらどうせ使わなくなるし…」

わかります。

だから、我が家…

ベンチを買いました。

このベンチには、今まですごい助けられてきました。

小さなお子さんがいるファミリーキャンパーにとっては、ベンチは最強です。

仕様

サイズは、大人2人が座っても充分な大きさと安定感。

収納時も、

「ペタン」っと畳めるのでかなりコンパクトになります。

重さは約 3.8kgで、ポリエステルのシートとアルミニウムのフレーム、天然木のアームで構成されています。

使いやすい

Colemanのリラックスフォールディングベンチはケースが無いため、組み立てと撤収が最高に早くて簡単です。

「バッ」って開いて、ロックを「カチッ」で終了。

3秒です。

また、
取っ手もついているため、持ち運びが楽なのも良い点。

座り心地

座面が低く背もたれがあるタイプのベンチなので、ゆったりと腰をかけれます。

ですが、
座り心地としては、正直ふつうです。

まあ、座り心地を重視した椅子ではないので…。

究極の座り心地をもとめるのであれば、スノーピークのローチェア30がオススメ。

疲れきってたら、座りながら寝てしまいます。

カラーバリエーションが様々

リラックスフォールディングベンチは、たまに限定カラーが販売されます。

調べてみた結果、限定色は確かに可愛いです。

人気カラーは即完売になり、その後高価に転売がされることもあるので注意しましょう。

生地がヘタれる

4年使用しましたが、座面の張りがなくなりました。

張りがなくなった事により、使用感に特に大きなデメリットを感じておりませんが、


「多少座り心地が変わったのかな?」

ってくらいです。

汚れた際に、洗剤と柔らかめのタワシを使って、椅子ごとわしゃわしゃ洗っていましたので、それが生地にとってあまり良くなかったかもしれませんが。

いずれにせよ、経年劣化はしてしまうものです。

生地の張り替えに関しては、Coleman公式サイトで問い合わせた方が良いでしょう。

子ども用の椅子はベンチが便利

個人的な意見ではありますが、キャンプでの子ども用の椅子は基本いらないと思っています。

理由としては、
成長したら使わなくなる上に、結局用意しても座らない時間が多いからです。

子供は外で走り回りたいもの。

子どもが大人しく座っている時は、お菓子を食べている時やご飯を食べる時…。

我が家では、夜にDVDを見せる事もありますが、見せるのはインナールームの中。

椅子は必要になりません。

ベンチは食事で便利

もちろん食事の時は椅子が必要になります。

そこで活躍するのがベンチ。

座面が低いので、3〜5才の子供が座って食事をするのも容易です。

小さな子供であれば、ベンチに一緒に座って食事のサポートをするのにも非常に便利。

とは言え、テーブルの高さが高ければ食べづらくなるのは勿論の事。

我が家は、DODのキャナリーテーブルを使用して、ちょうど良い高さでした。

キャナリーテーブルは、大人でもローチェアを使用すれば食事にもちょうど良い高さですし、ベンチに座っての食事も大変ではありません。

ベンチはオムツ交換に便利

「オムツ変えないと!だけどインナールームに入るのがめんどくさい!」

って時に、ベンチが大活躍。

わざわざ大人まで靴を脱いでインナールームで着替えさせる、あのくだりが消えます。

インナールームに行かずとも、ベンチ上でオムツ交換ができるのは、本当に楽です。

ベンチは子どもの寝かしつけに便利

親は椅子に座ってまだまだキャンプを楽しみたい…。だが、そろそろ子供を寝かしつける時間…。

って時に便利なのが、ベンチ!

親は座りながら、ベンチ上で子供を寝かしつける事が可能。

子供もインナールームで寝かしつけられるより、

「眠いならここで寝ていいよ」

って、言われた方が嬉しいです。

ベンチも、背もたれ側に若干の傾斜があるので、子供が床に落ちる心配はありません。(激しい寝相でなければ…)

積載に悩む

現地に着いてからすぐに、オムツを変える作業などがある場合、車からすぐに出しやすい場所に置きたいところ。

ですが、それが中々難しい…。

積み重なった荷物の上に置けば、車の発進で椅子が滑ってバックドアの窓を割る可能性も考えられます。

結局、
セカンドシートの足元に置くのが、いちいちめんどくさい事を考えずに済むかと。

子供からのクレームは免れませんが…。

まとめ

超コンパクトで、すぐに座れるColemanのリラックスフォールディングベンチ

ファミリーキャンパーは1脚あるのと無いのとでは、便利さが全然違います。

キャンプ地で間違いなく活躍するので、是非オススメ。